電話お見積りメニュー
テント

テント 製品紹介


GKシリーズ テント

生地・素材はこちらからご確認いただけます

GK 屋形テント

特長

  • 手軽に運べ、スピーディーに組み立てられます。
  • 使用パイプは31.8φ×1.4mm(高張力鋼材 溶融亜鉛メッキ仕上げ)。
  • 天幕はポリエステル 白帆布(防炎・防水・防カビ・ターポセット加工) ポリエステル ストライプ帆布(防水)の2通りを準備しており、用途に応じてお選びいただけます。

GK1号型

GK1号型(白)1.5K×2K


GK2号型

GK2号型(白)2K×3K

GK2号型

GK2号型(若竹/白)
ストライプ幅460mm

GK2号型

GK2号型(ブルー /白)
ストライプ幅460mm

GK2号型

GK2号型(オレンジ/白)
ストライプ幅460mm

GK1号型、2号型共通カラーバリエーション
(ストライプ幅460mm)

(若竹/白) (若竹/白)
(ブルー/白) (ブルー/白)
(オレンジ/白) (オレンジ/白)

※3号型のカラーは特注になります。

規格

サイズ

規格 寸法(間〔mm〕) 面積(㎡〔坪〕)
GK1号型 1.5×2〔2690×3580〕 9.6〔3〕
GK2号型 2×3〔3580×5350〕 19.2〔6〕
GK3号型 〔3580×7130〕 25.5〔8〕

※GK34・35号は別注になります。その他サイズも製作可能です。

規格 寸法(間〔mm〕) 面積(㎡〔坪〕)
GK5号型 1×1.5〔1790×2690〕 4.8〔 1.5〕
GK34号型 3×4〔5300×7060〕 38.4〔12〕
GK35号型 3×5〔5300×8810〕 48.1〔15〕

GK ランダム

特長

  • 階段、傾斜地等に水平設置ができる支柱伸縮式です。
  • 高さは1.35m〜2mまで自在に変えることができます。
  • 天幕は防カビ加工を施しています。

GK1号型

GK1号型ランダム使用図

ワンタッチスライド式

ワンタッチスライド式

優れた安全性優れた耐久性優れた機能性

GK ランダムは設置する場所の傾斜に合わせて自由に支柱の高さを調節することができるので、階段部や平らな土地がない場所にも設置することが可能です。

規格

サイズ

規格 寸法(間〔mm〕) 面積(㎡〔坪〕)
GK1号型ランダム 1.5×2〔2690×3580〕 9.6〔3〕
GK2号型ランダム 2×3〔3580×5350〕 19.2〔6〕

※その他サイズも製作可能です。

GK 片屋根型テント

特長

  • 雨が後方に流れますので、各種イベントの受付・販売所に最適です。

片屋根型

片屋根型

片屋根型テントフレーム組み立てのポイント

片屋根型テントフレーム組み立てのポイント

クロメートメッキ(金色)の支柱部分が正面(背が高い方より)右側の位置になるように配列して下さい。

規格

サイズ

規格 寸法(間〔mm〕) 面積(㎡〔坪〕)
GK片屋根型 1×1.5〔1800×2685〕 4.7〔1.5〕
GK片屋根型 1×2〔1800×3560〕 6.4〔2〕
GK片屋根型 1.5×2〔2685×3560〕 9.6〔3〕

※その他サイズも製作可能です。

GK 天幕 横幕オプション

天幕オプション

 

着脱が容易なバックル式も製作可能です。

エステル帆布防 カビ加工

※通常在庫品以外は別注品になります。

エステル帆布防
通常在庫品

ブルー

黄色

赤色

若竹

グリーン

グリーン購入法 適合商品(防炎)

※別注品になります。

グリーン購入法 適合商品
通常在庫品

白(防炎)

グリーン購入法

グリーン購入法

製品やサービスを購入する際に、環境を考慮し、必要性をよく考え、環境への負荷ができるだけ少ないものを選んで購入する事です。

グリーン購入法 集会用テントの判断基準

グリーン購入法 集会用テントの判断基準

使用される繊維(天然繊維及び化学繊維)のうち、ポリエステル繊維を使用した製品については、再生 PET 樹脂(PET ボトルまたは繊維製品等を原材料として再利用されるもの)から得られるポリエステルが繊維部分の重量比で 10%以上使用されていること。

横幕オプション

三方幕付

三方幕付

  • 展示即売会等で連棟する場合は隣の店との仕切りに有効です。
  • テント内の明るさを必要とする場合、または中の展示物を見せたい場合は、透明の横幕をご利用下さい。
四方幕付

四方幕付(三方幕+一方幕)

三方幕付

三方幕付(透明糸入り)

三方幕付

三方幕付(紅白幕)片屋根型

カラーバリエーション

※別注品

赤色

ブルー

黄色

若竹

グリーン

GK オプション

特長

  • テントをより快適にご利用していただくために各種オプションをご用意いたしました。
  • 雨や風といった自然現象への対応や持ち運びの利便性を重視し、テント自体の付加価値を高める
    パーツシリーズです。

フレーム収納袋

フレーム収納袋

テントのフレームをまとめて収納できる専用の収納袋です。バラつかず、持ち運びにも大変便利です。

雨樋(中継用)

雨樋

雨樋(前枠用)

雨樋の付属金具使用例 雨樋の付属金具使用例

雨の時に大変重宝するテント専用の雨樋です。前枠用は取付金具が必要となります。また、中継用はシートのみでご利用いただくことができます。

KTウェイト

10kgタイプ

10kgタイプ

20kgタイプ

20kgタイプ

2段積み使用例

2段積み使用例

10kgタイプは厚みが55mmとなります。

※10kgタイプは厚みが55mmとなります。

KTウェイトは

コストと汎用性を最優先した集会用テントの支柱安定商品です。また、安定性を高めるために積み重ねてご利用いただくことも可能です。

鋳物製 重量約 10、20kg
メッキ製 重量約 20kg

GK モンタニヤ

GK モンタニヤ

特長

  • 屋根部分のフレーム上部から更にテンションをかけるため、屋根の優雅な曲線を表現した美しいフォルムが自慢の テントです。
  • 場所を選ばず、あらゆる用途での使用が可能です。

ヨーロピアン風透明フィルム使用窓付横幕

ヨーロピアン風透明フィルム使用窓付横幕

※付属品としてカーテンレールランナーもご用意しております。

カラーバリエーション
カラーバリエーション
カラーバリエーション

カラーバリエーション

カラーバリエーション
カラーバリエーション
カラーバリエーション
カラーバリエーション

カラーバリエーション

カラーバリエーション

規格

サイズ

規格 寸法(間〔mm〕) 面積(㎡〔坪〕)
GKモンタニヤI型 2×2〔3580×3580〕 12.8〔4〕
GKモンタニヤII型 2×4〔3580×7130〕 25.5〔8〕

荷姿

GK<屋形テント>1号型 -梱包サイズ- 総重量43㎏(44㎏)

1号型 -梱包サイズ
1号型 -梱包サイズ

GK1号型 NO.1

GK1号型
形状 切り妻型 ※( )の数は柱2mタイプ
重量 22㎏(23㎏)
長さ 1885(2085)
206
高さ 145
内容物 1.5桁×2、 支柱×4
※ランダムは支柱 +1㎏ / 本

GK1号型 NO.2

GK1号型
形状 切り妻型
重量 21㎏
長さ 1945
215
高さ 120
内容物 合掌×4 、棟×1、2間桁×2

天幕規格 T-1

W500×D100×H650 約11kg

GK<屋形テント>2号型 -梱包サイズ- 総重量73㎏(74㎏)

GK<屋形テント>2号型
GK<屋形テント>2号型

GK2号型 NO.1

GK<屋形テント>2号型
形状 切り妻型 ※( )の数は柱2mタイプ
重量 24㎏(25㎏)
長さ 1860(2060)
285
高さ 110
内容物 角柱×4、中柱×2
※ランダムは支柱 +1㎏ / 本

GK2号型 NO.2

GK2号型
形状 切り妻型
重量 21㎏
長さ 1910
260
高さ 115
内容物 2間桁×3 、1.5桁×2

GK2号型 NO.3

GK2号型
形状 切り妻型
重量 28㎏
長さ 2095
285
高さ 123
内容物 合掌×6 、棟×1、1.5桁×2

天幕規格 T-2

W550×D150×H650 約18kg

テント各部の構成と名称

テント各部の構成と名称テント各部の構成と名称

※テント用杭9φは別売です。

テント各部の構成と名称

風が通る涼やかテント 飲食イベントの新たなスタイル ! メッシュ付きテント !

生地・素材はこちらからご確認いただけます

メッシュ生地を備えました。

両妻面の従来の生地の下に、
メッシュ生地を備えました。

メッシュ付きテント 中央ファスナーを示す点線 タレ部分を巻き上げることを示す矢印
通常 クローズ時

中央ファスナーを開け、
タレ部分を巻き上げると
メッシュ窓が出てきます。

メッシュ付きテント
↓
メッシュ付きテント
メッシュオープン時
メッシュ付きテント
巻き上げの様子
メッシュ付きテント 風の流れアニメーション
内側からの様子

テント上部内の調理の煙や
熱が逃げていきます。

スゴいワン!

笠木屋オリジナル注目商品

アイデア満載!利便性・耐久性に自信があります。

飲食イベントの新たなスタイル!メッシュ付きテント! 風が通るさわやかテント 風の流れアニメーション
仕事がはかどる 雨・雪・風に強い! フォークリフト用キャンバスシート 全天候高品質 いつまでも美しく!ボートカバー
ページの先頭へ移動